2011年06月03日

【ピカリ・アートテラス】教室・カリキュラム

   
ピカリ決定案.jpg
http://t-elegan.jp/pikali.html



ジャンク派主催で企画を進めているアートスクール
「ピカリ・アートテラス」について、

その様子をもう少し詳細に、
お伝えしてゆきますね。


まず、

[教室の様子。]


イラストの学校 ピカリ・アートテラスで使わせていただく「四谷ひろば」は、
もと小学校(旧 四谷第四小学校)だったスペースです。

ほどよくレトロで味わいのある校舎ですよ。


ピカリ教室1.JPG

素敵過ぎませんか!! この感じ!!
机もかわいいでしょ♪


ピカリ教室2.jpg

そうそうこの机ー! 懐かしいー! ノスタルジア……

(何故か、黒板前に身長計と体重計が……)


ピカリ教室3.jpg

グループ作業時には、こういうスペースがいいかも☆



ピカリ屋上.JPG

制作の合間に、たまには屋上に上がって、
青空を眺めて息抜きも……


ピカリ講堂.JPG

立派な講堂もあるので、何かのイベントの企画時には、
ここが使用できるかも!!


どうです?

一生懸命に制作活動に取り組むにはもってこいの、
素晴らしい学びの環境でしょっ♪


そして、この自由な学校の特徴である
ユニークで、魅力的で、ワクワクするような、


[カリキュラムについて、]

ずらーっと、書き出しておきましょう。


まず、イラストレーターを目指すみなさんも含め、
すべての表現者にとって大事な基本的な姿勢は、

「自分の表現は、自分で創る」

ことだと考えます。

ですから、この学校の役割も、
その「指針」や「ヒント」を提供することであると、
考えています。


その王道は、やはり → とにかく枚数を描く → そして、アドバイスをもらい気づく。

この繰り返しだと思います。

各々が直面する問題は、まったく異なってくる場合も当然多いでしょうから、
個別のアドバイスも重視していきます。


課題制作 → 講評

この云わば「筋トレ」のような技の習得。
これを「幹」として、

いろんな可能性を広げていくための、
多くの「枝」もまた用意していくつもりです。


具体的には……

・画材、用具の選び方[基礎編]

・自己管理、心構え

・デッサン(人物、静物)

・クロッキー

・スケッチ大会

・イメージ画(映画や音楽を視聴して)

・抽象表現

・彩色

・コラージュ

・立体(粘土など)

・ボックスアート

・ポートフォリオ(ファイル)の作り方

・持ち込み(売り込み)の仕方、礼儀やマナー

・プレゼン方法、技法

・ピンホールカメラ

・絵コンテ、写コンテ

・フィールドワーク

・個展の企画と運営方法

・アートイベントの企画立案、運営

・アートマネジメント(概要)

・アートフェスへの参加

・文化祭、コンペ(協力:下北駅前ギャラリー

・美学芸術学(概要)

・カルチャー概論、リコメンドムービー、アーティスト紹介

・オマージュ制作

・雑誌を出す

・アート大喜利

・ディベート

・バランス、構図

・ボランティア、校舎前や地域の清掃活動(月1回)


こういった内容をカリキュラムに盛り込み、
多彩な授業を展開して行く予定です。

まだ見ぬ、熱い思いを持った受講者の参加を、
お待ちしています!
  

【無料 体験授業 受付中!】   
  
[募集要項]
 
★ お申し込み

お問い合わせは、お名前とご連絡先を明記の上、
できるだけFAXかメールにてお願いいたします。

FAX/03-6314-3235
mail/pikali.art.terrace@gmail.com
メールフォーム   
   
  
[関連] ピカリアートの詩(うた)
   
   
   
   
   
posted by ジャンク派 at 22:14 | Comment(0) | 【ピカリ・アートテラス】

2011年06月22日

【土手会・予告】「夏の多摩川土手で、寝っ転がって青空を見上げる会」参加者募集!

     
岡本かの子文学碑.jpg
岡本かの子文学碑“誇り”

    
   
もうすっかり夏めいてきましたね!

これは、ますます青空を見上げてごろ寝したい気分です。

そこで、土手会 第二弾の予告です!

前回、春の土手会は、ほとんど1週間前に告知し、
しかも、連休初日といういかにも予定がうまってるような日取りに行ったため、

もっとはやくに告知してほしかった、都合がつけば行きたかったのに・・・
みたいな声も多く寄せられていました。

そこで、今回は、反省して、もうちょっと早めに告知させてもらいます!


前回は金八先生の荒川土手で開催しましたが、
「多摩川にも、絶好のごろ寝スポットがありますよ!」
との情報をいただきましたよ。

近くには、岡本太郎さんのお母様でもあり、
歌人で作家の岡本かの子さんの文学碑もあるんだとか。

ってことで、次の土手会は、多摩川でしようと思ってます。

ただいま、ロケハン中なので、
集合場所などはまだ決まってません。→【ロケハン終了し、場所決定しました!下記】

ですから、集合場所などは、参加者のみなさんに、
後日、ご連絡いたしますね。


やることは、前回と一緒、

「土手で寝っ転がってのんびり青空を眺める。」

・・・主にこれだけです。

あとは、付近を散策したり、
みんなで土手で談笑したり、
もしかしたら、余興があったり・・・

そんな感じののほほ〜んとした時間を過ごします。

こんな集まりに参加してくださる
奇特な方を募集します。

以下に、詳細を記しておきます。


「夏の多摩川土手で、寝っ転がって青空を見上げる会」参加者募集!

●日時 
7月23日(土曜日) 
お昼1時集合

●参加費用 無料
(昼食代の実費のみ各自負担です。)
(お昼ご飯はみんなで一緒に土手で食べます。)

●集合場所
東急電鉄 二子玉川駅 改札前
(集合場所、決定しました。)

※犬の参加も可(むしろ歓迎!)
※ギター、ウクレレ持込可(むしろ歓迎!)
※雨天決行!(ウソです。)


老若男女、どなたでもお気軽にご参加ください。

ジーンズなどの転げても差し支えない格好でお越しくださいね。




★参加希望者は、事前にこちらのメールもしくはフォームよりお申し込みください。

junk.ha.web@gmail.com

フォーム
   
    
   
posted by ジャンク派 at 15:18 | Comment(0) | 【土手会】