2012年02月01日

【ジャンク派会議】 第5回議題 「今の仕事に決めた理由を聞かせて下さい」 1.

ジャンク派会議.JPG
► ジャンク派会議とは?

今週の議題
第5回議題.JPG
► アーカイブ


第5回議題 1.

さぁ、「今の仕事に決めた理由」
という議題で進めるジャンク派会議第5回。

早速、facebookの僕のページに書き込みしてくださったみなさん
ありがとうございます!


「親がやり始めた仕事だから」

「儲かるから」

「長年お世話になった業界にご恩返しがしたくて」

「大好きな街で仕事をしたかったから、地域密着の会社は、
 地元のみなさんの信頼を得てキャリアが積めると考えて」

「前の職場で感じた問題意識にもっと積極的に取り組んでいくために独立した」

「人の役に立てるから」

※ お名前の掲載は控えさせていただきました。


なるほど。動機として、どれも納得がいきます。

いろんな人のこういう動機のお話しを聞かせてもらうと、
いったい自分の場合はどうだろう?
っていうことが整理して見えてきやすくなるように思いました。

みなさんは、こういうことって考えてみたことはありましたか?


さて、それで、今回、僕が試みてきたインタビューは、
情熱溢れる若き経営者です。

若干29歳ながら、熱くビジネスモデルを語り、
日本と中国とを飛び交い、上海でのビジネスの道を切り開いています。

言葉も分からない、知識もない、人脈もまったくないという状態で、
たった一人で上海を動き回り、その行動力だけで人をひきつけ、

上海の要人、地元の有力者の合弁パートナーを見つけたり、
有名人・芸能人などのVIPからの応援も得たりするようになりました。

彼のお話し相当面白かったので、インタビューも長時間に及びましたが、
ご本人への原稿チェックが済み次第、数回に分けて公開していくつもりです。

どうぞお楽しみに!

みなさんからのご投稿もおまちしてます!
     

   
投稿先

twitterhttps://twitter.com/#!/junk_ha

mixihttp://page.mixi.jp/view_page.pl?page_id=101480

facebookhttp://www.facebook.com/JUNK.ha

Mail:junk.ha.web@gmail.com



今回の議長 チェン・スウリー



■ ジャンク派会議とは?

posted by ジャンク派 at 11:25 | Comment(0) | 【ジャンク派会議】

2012年02月08日

【ジャンク派会議】 第5回議題 「今の仕事に決めた理由を聞かせて下さい」 4.まとめ

ジャンク派会議.JPG
► ジャンク派会議とは?

今週の議題
第5回議題.JPG
► アーカイブ


■ 第5回議題 まとめ

これはいかん傾向だなぁ…
曜日の感覚がめちゃくちゃになってしまってる。

気付けば、日付変わって、もう水曜日。

第5回目の「今の仕事に決めた理由」のまとめをしないといけないのが、
ずいぶんとずれ込んでしまいました。
すみません……

このテーマでのベスト発言者は、
インタビューをした人が起業家の端 裕基さんだけでしたので、
自動的に端さんってことに決定させていただきます。

端さんからは、なかなか面白い、いいお話しを聞かせてもらえましたが、
彼以外にも、もう少し別の切り口からも、もっとこのテーマについては、
議論を深めていかなくてはいけなかったなぁと反省しております。

端さんの場合は、
「ゼロから1を生み出し、それを100に育てていきたい」
「チャレンジすることが面白い」
と、もともと起業に対する志向を持っている人だったのですが、

上海の街の勢いを肌で感じ、そこにビジネスチャンスがあることを確信して、
「言葉もわからない、人脈もない、知識もない」未知の中国ビジネスの現場に飛び込んで、
体当たりの挑戦を続けることになりました。

この挑戦は、誰もができるようなことではないと感じた方も多いことでしょう。

確かに、見知らぬ地でまったくコネもない中を足で回って人脈を築いていく行動力、
知らないことを貪欲に吸収していく学習能力には、驚かされるような凄みがあります。

しかし、取材時に彼も言っていたように、
「情熱があって行動していけば、人脈、コネ、知識などなくても、
 いくらでも勉強して切り開いていける」
「どうしてもやりたいことを情熱を持ち続けて、
 できるようにする方法を探すことが大切」

そんな根本ともいえる気の持ちようや、考え方には、
改めて自分を省みたり、奮起させられたりするものがあったのではないでしょうか。

けれども、また、彼のような話しを聞いて、
体当たりでチャレンジすべきものを見つけられた人は幸せだと
感じる向きもあるかもしれません。

それは、ほんとうにそうなのでしょうか?

彼のような挑戦し続ける人に接すると、
ほんとうは、そのチャレンジすべきことに勝手に「できない」と決め付けて、
最初から放棄してしまっているのも、自分なんだと気づかされます。

「できる、できないが最初にあるべきではない。
 行動しないとそんなことはわからないし、見えてこない」

実際に情熱を持って行動し続けているからこその彼の力強い言葉に
励まされて、よしやってやろう!と感じてくださった方がいれば、
この度の記事を掲載できてよかったと思います。


■ 月間賞の選考について

年初より、ぶっ飛ばして書き続けてきたこの「ジャンク派会議」ですが、
今回の議題で5回目のちょうどいい区切りでもあるし、
まだ、1月の最優秀オブザーバーを選定していなかったので、

中途半端に過ぎてしまった今週の残りを、
月間の最優秀者の選出作業に使わせてもらうことにしたいと思います。

選定の途中経過もご報告しながら、
今週末には、結果発表をさせていただきます。

振り返ってみれば、1ヶ月の間に、
飛び込み取材も含めこの「ジャンク派会議」をきっかけにして、
いろいろな出会いがありました。

その1つ1つを丁寧に思い返し整理するよい機会にしたいと思います。
       

   
投稿先

twitterhttps://twitter.com/#!/junk_ha

mixihttp://page.mixi.jp/view_page.pl?page_id=101480

facebookhttp://www.facebook.com/JUNK.ha

Mail:junk.ha.web@gmail.com



今回の議長 チェン・スウリー



■ ジャンク派会議とは?

posted by ジャンク派 at 02:26 | Comment(0) | 【ジャンク派会議】